2012年10月

こんにちは~~。。


最近ね……

空手指導してて……いろいろ発見があって……とっても楽しい。

ちっちゃい子供は……ほんと……
掛け値なしでカワイイ(^o^)/

今、ウチの道場は幼稚園の年長から受け入れてます。。

まだまだ今は空手の深いところまで指導……ってワケにはいかないし……空手のキツさってのも伝えれてない。。

とりあえず体を動かす楽しさ。
ミットを蹴ったり突いたりする楽しさ。。

そういうのを学んでもらってます。。


私が稽古でクチを酸っぱくして言ってるのが……

「気合い」です。。

しっかり気合いいれて!=しっかり声をだして!

って事。。

いっつも道場でみんなに言ってるけど……

声をだし続けてると……そのうち肚(ハラ)から声を出せるようになるのね……

肚から声が出せるようになると……

お腹の中が鍛えられるのよ。。

そしたら……

お腹がペコペコになる。。


そして……ご飯をしっかり食べて
いっぱい寝たら……


ああ~~~。。

うらやましい。。。

君らくらいの時は……めっちゃ
身体、強くなるで。。。。。


本部の指導をしてた時は……

1番下が
小学2年生だったけど……

今は幼稚園年長さん。。

新しい発見の連続です(笑)


絶対、みんなを
「強くて優しい子」
にしたいね。。



おしまい。

こんばんは~~。。

それでは。。

前置きなしで書きましょう。

稽古日誌を……。。

今日は2週間ぶりの空手教室の日。

先週は文化祭の準備で道場が使えなかったんだよね。。

みんな……元気に参加してくれました。。

先生も……みんなの気合い。。

聞きたかったんだよなぁ~。


今日は……体験の子も来てたし……
久しぶりって事もあって……みんな元気一杯でした。

ミット稽古では……少し反省する部分がありました。。

完全に……わたくしのミスです(汗)

まあ……しかし。。みんなから元気
もらってるよ。。


それから……

あたくしは……

砥部の片山道場へと……

着いてから。。
がっつりと組手稽古をこなしました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


ユウキも力也も試合後なのに
稽古に来てましたね。

すばらしい。。

今日は……大野さんの必殺技が炸裂してました。。

玄人好みの倒しかたでしたよ。


イメージ 4


稽古後……みんなでDVDを見ながら
研究会(笑)


今日も……たくさん稽古ができました。。


おしまい。

こんばんは~~。。


昨日の拳武道……

同日、もう一つの熱い戦いがありました。。

公式記録には残らない……

もう一つの大会。。

片山師範 主催 「第1回 フクシゲ杯」


場所は……



イメージ 1


ここ。。


対戦カードは……


力也 VS 私、ユウキ、ヨッシー先輩
(主審 片山さん)


図式はこうです……


生焼けガンガンいく派 VS ごく一般的に焼いて食べたい派

これの一騎打ち!!


さあ……

ゴングが鳴らされようとしています!


イメージ 2


さあ!ゴングが鳴らされました!!


各々が投入した肉を……

じっくり焼こうとするが……

鉄板において約4秒で力也が全てをさらっていく!!

沈黙する、ごく一般的に焼いて食べたい派!!

力也の猛攻は終わらない!!


イメージ 3


我々………沈黙。。


私は作戦を変えて……
力也の苦手なレバー焼いて食べる攻撃でピンチを回避。。


あとの2人は……

相変わらず……沈黙。。
手が出ない(>_<)


ここで……


見かねた主審が……


「まてっ!」

をかけます。。


力也の反則スレスレの猛攻を見かねて
ツルのひと声。。



イメージ 4


しばらく力也はモヤシ担当になりました。。(嘘)


いやぁ~~


まあ……


冗談はさておき。。


ここ……


メッチャ美味かった。。


まず最初、ジャブがてらに出てきた
キムチが……

イメージ 5


う、うまい!!

牽制どころか、マジ右ストレートばりの破壊力!!


ユウキは……


イメージ 6

これもんですわ~。

減量から解放されて……

幸せそうでした。。


イメージ 7

マ……マジで美味いd(^_^o)



極めつけは……


イメージ 8


こいつ。。

A5のサーロイン。。。

最高級でっせぇ~。。

いうなれば……

全日本チャンピオンってとこか。。


値段にすると……

一切れ……いくら??


マ……マジ高級っスね。。



ほんとね。。

グルメリポーターやないけど。。


「クチの中で溶けたアブラが甘ぁ~いっっ?????」

って……

いつまでもいつまでも……言ってました。。



いやぁ~。。


まんぷく、まんぷく。。


これ、みんな……


片山先生にご馳走になりました。。


ほんと……幸せと感動をありがとう。

いつまでも、いつまでも、心のなかで繰り返していました(笑)



ごちそうさまでした。。


第2回大会も……

絶対、参加したいです(笑)


おしまい。

おはようございます~~。。


えっと。。

昨日、あった

「第29回 拳武道選手権大会」

のお話。。

イメージ 1



うちからは……

一般部にユウキと力也。
中学生の部にダイチ。

3人がチャレンジしました。

イメージ 2


ジョイントマットだけじゃなく、ちゃんと壇上を組んでる大会。。

選手にとっては、とても嬉しい大会ですね。


会場に着いてパンフレット見て。。

まだまだ……試合までには時間がある。。

コーヒー飲んだり、知り合いと話したりして時間をつぶす。。


イメージ 3

リディアの開脚。。

イメージ 4

ユウキとダイチもリラックス。


アップと称して力也と組手をする。

私……試合に出るわけでもないのに
かなりアップしました。。

いつ声がかかっでイケますよぉ~(笑)


試合は……ダイチからやったかな。

ダイチの相手はかなり大きかった。
インローで崩すはずが……なかなか出なかったね。

ダイチも身体大きいと思ってたけど…
相手は175センチ以上あったんやないかなぁ~。。

負けはしたけど上の学年の大きい相手によく頑張ったと思います。
お疲れさん。


ユウキは……

やっぱ…久しぶりの試合で緊張気味やったね~。。

一回戦、本戦は……右のローキックが
バシバシきまって……いい感じに進めてたけど……反則の顔面殴打とかして注意もらったりしてさ……

旗が挙がりきらんかったね。
惜しかった。。

延長は……スタミナが切れて、またワザの精度が落ちたね。
顔面殴打……注意!
これで……勝負あり。。

残念だったね。。

いつも言うけど……

試合はええ時もわるい時もある。。

またがんばろうぜ~。。


力也は……

2連覇がかかった大会。。。
でも、まあ、プレッシャーとかは全くない。

一回戦は……

ローキックも走ってていい感じ。。

本戦で決着をつけました。


2回戦は……

終始攻めの姿勢を崩さず攻める。。

若干、上段を狙いすぎな所もあったが……

判定勝ち。。


イメージ 5


これ……試合勝って引き上げる力也。
なんちゅう顔しとんじゃ~!!

一色賞とれんのが悔しいらしい。。


準決勝は……

相手選手も圧力のある選手。。
力也とガチンコの打ち合いが続く。

何度か力也の上段が掠める。。

判定で……

力也勝利。。

私、見てたけど…相手選手。。
強かったですね。


これで……

2連覇が見えてきた。。

いよいよ決勝。。

決勝の相手は。。

トーナメント表を見た時から上がってくるだろう……と予想してた選手。

力也も過去、負けた事のある選手。。

リベンジ&2連覇じゃぁぁ~!!

試合は……

一進一退の攻防。。

ほんと……いい試合でした。。

本戦、延長、再延長と……

お互い、死力を尽くしたように見えました。。

結果……

再延長、判定で負けました。。


悔しかったやろな~。。

私も経験あって、よくわかるから……

準優勝って……そうとうツラいんだよね。。

まあ…ツラいが……これからやらねばいけない事と倒さなければならない相手が増えたって事。。

キツい追い込み稽古の時で心折れそうになったら……この悔しさを思い出して気合いいれてがんばろうぜぇ~!!



イメージ 6

川人選手と……
川人選手もアグレッシブな組手で3位入賞。。

お疲れ様でした。。


イメージ 7

ああ……

これ……

昼メシっす。。

片山先生におごってもらったっス。


ありがとうございました。。



とりあえず……

選手のみなさん。。
応援のみなさん。。

お疲れさんでした。。。


打ち上げ??の焼肉編は……

また……あとで(笑)



おしまい。

こんにちは~~。。


ただいま……船の待ち合い時間を利用して書いております。。


明日は、いよいよ……

試合ですね。。。


こっちまで……ドキドキします。


一般部の事を……ちょっと……。。



ユウキは……

もう5回目になるんやな。

ベテランらしく、落ち着いて……それでいて勝負所ではガンガンイケる……

ちょうど…そんな事が出来る時期やね~。。

ここ最近…連続で入賞してるから……次は準優勝……いや!

優勝やな。。


がんばれ!


力也は……

言う事……ねえ~~(笑)

もう……

2連覇……

それしかないやろ。。


一色賞……量産。。

見たいな(笑)


今日は……ゆっくりして……はよ寝えやぁ~~!!



おしまい。

↑このページのトップヘ