2014年02月

おす。


こ……

これほどとは!!


花粉症!!


マジでこれほどの破壊力があるとは思いもせなんだよ。。


いろいろとジュルジュルですわ。


それはさておき。。稽古日誌。


今日は片山道場の強化稽古でした。。


もう、ジュルジュルのクタクタなんで手短に。。


キツかったよ。


以上!!


終わり。。



え……


短すぎ??


スクワットミドル100本とか。

突き強化のサーキットとか。。

ミット蹴り連打とか。。

ステップやらなんやら。。


最後の組手は……


結構、長いラウンドやりました。


強化稽古なんで少し強めに技を返しました。。


泣いた子にはゴメンなさいね。。と。。。


誰かが言うてたけど……


誰でもキツイ稽古は1回こっきりなら出来る。。


キツさを知った後の稽古を1回、2回と……


継続していくんが難しいんよな。



今日は強くなれましたね。。


もう……


寝ます。。



石丸さん。。


パンありがとうございました。。


疲れた帰り道。。


甘いんが、そうとう効きました(^o^)/



おしまい。。。。。

おす。


この前の稽古日誌でも触れましたが。。。


「得意技」

について少し書きたいです。


このテーマは何度かブログにも書きましたが。。改めてもう一度。。


うちの道場の子で組手稽古をやってる子は……

得意技ってのを意識してますか?


何度も書いてますが……


カラテ履歴書があったとして、

自分の得意技の欄にちゃんと書く技ありますか?

って事。。


これね……


あるんとないのでは 結構な違いがあると思います。


私も昔、館長から

「右の下突きがいいよ」

と言われてそれが得意技になりました。。


ミットで下突きの稽古になると
俄然張り切ったもんですよ。。


組手になると、やっぱ右の下突きを当てたい。

そう思ってバンバン使ってました。。


要するに……


意識して稽古するし意識して使うようになるって事。。


それで、さらに上達するっていう好循環になるんやね。


んでね……


なにも、得意技ってのは一度決めたら変更できんってルールは
ないのよ。。


違う技が得意になったら、その欄を消して新しく書き込むのはOKです。


私もそれから、程なくして……


左のローキックブームが到来しました。。


そしたら、ローキックの稽古の時は張り切るし、自主練になれば左のローキックをバンバン蹴り込むワケよ。。


それから……

ずっと稽古してますが……

思い返せば。。


左の鎖骨打ちブームなんかも到来したし……

右のインローにハマった時もありました。。

知ってる人は笑っちゃうかもしれませんが…

チャンプアやサムゴーに影響されて左のミドルキックブームなんかもあったな笑


アンディには程遠いけど……

踵おとしブームもあったな笑笑


もちろん今、現在もちゃんと
コレ!って言える得意技もありますよ。


「得意技がちょいちょい変わっても大丈夫なん?」


そういう声もあるかもしれませんが……


大丈夫です。。


その時、その時、得意技として意識して稽古したんは無駄ではありません。。


いつしか……


いろんな技が強くなってますよ。

そうして引き出しが増えて相手によって戦い方を変えたりできるかもよ。。



なぁ~んて……


偉そうな事を言ってみたけど……


私自身……まだまだ その境地までいってないんですがね。。


まあ、なにが言いたいかというと。。


「何か」

を得意技として意識して稽古してみる
事をオススメします。。


近々、みんなにきいてみよう。。


「得意技はなんですか?」


ってね。。。


イメージ 1

イメージ 2





おしまい。。。。。

おす。


ちょっとお知らせです。


ウシンくんの拳サポーターが片一方ないそうです。

もし、間違って持って帰ってる子がいたら次回の稽古に持って来てくださいね。

あと、靴下の忘れものもありました。

心当たりのある子は先生に言ってください。


ではでは。。。。。

おす。


後半の稽古日誌ですよっと。


まずは両クラスでの基本稽古から始めました。


色帯の子は手刀と肘。。覚えてね。。


ああ、手や足の名称も覚えてもらわんといかんな。。


立ち方も。。


やる事いっぱいあるな汗


イメージ 1

くみてがんばるぞ


イメージ 2

かずまよりつよくなりたい


前に試割りできんかった2人にチャレンジしてもらいました。。

幼稚園の子たちですが見事に完遂!!


ずっとずっと稽古してきたもんな。

自分の技を信じて割る事ができました。


自分の技に自信がついたかな?


試割りを終えて……

まずは2組にわかれての型稽古。


ほんと、石丸先生が来てくれてて助かります。。


ほぼ色帯組と白帯組に分けて稽古ができました。


白帯は、この前から後半クラスに上がった子たちもおるんで8挙動までを反復。。

何回も何回もやりました。

この稽古も……

反復が大切です。。

がんばって繰り返しましょう。


それから、ミット組と組手組にわかれて稽古。。


石丸先生にミット稽古をお願いして先生は組手の方を。。


3~4の力での組手をたくさんやりまして……


後は面をつけて7~8の力での組手。。


今回、目にとまったのはカズとアツキ。

2人ともみてて自分なりの

「これをやろう」

ってのが感じとれました。。


初めてこの2人を他の先生が見たら……

「あ、この子はローキックが得意なんだな」

「こっちの子は前蹴りが得意なんだな」

ってわかる組手してました。


また、今度詳しく書きますが、それはとっても大事な事ですよ。



最後の気合い勝負。。


先生、負ける気さらさらありませんが……


お菓子がチラつくと君たちスゴイ気合いを出しますね。。


もう、そら~完敗でしたよ。。


今日もいい稽古ができましたね。



おしまい。。。。。

おす。


稽古日誌です。

稽古開始時もだいぶ明るくなってきました。


ちょっと前まで真っ暗やったような気がしますが。。


あたたかくなってくれば汗もかきやすいし身体もよく動いてくれます。


まあ、身体がよく動くのは、あたたかいだけが原因ではありません。

寒い冬の時期にしっかり稽古した証拠です。


。。。。。


と講釈はこれくらいにして
稽古日誌を。


今日の前半クラスもみんな元気いっぱいやったな。。


準備体操を終えたら早速、体力運動。。

バランスやら前蹴りスクワットやらで……


汗だくやったね。。


あれ?


先生だけかな??


それから基本稽古。。

今日から本格的に「回し蹴り」に入りました。。

「空手やってます!!」

と言ったら回し蹴りは外せんもんな。。


理解できてる子も何人かいました。。


これができるようになればグッと空手らしくなるからね。

がんばって習得しましょう。


ミット稽古でも回し蹴りをやりました。。


君たちは真っ白な分、どんどん吸収していくので楽しみですね。


最後の全体での基本稽古は……

色帯に合わせて全種類の基本をやりました。。

ほんと、たくさんの種類がありましたよね。。


よくよく考えたら……


集中力を切らさずに全部、
先輩たちと同じ数をこなしてますね。。


数ヶ月前やったら途中で集中力が切れとったと思うけど……



成長したな。。。


このまま稽古を休まず来たら


「春までに回し蹴りを蹴れるようになる。。」


これクリアできそうですね。



今日もおつかれさまでした。。。。。

↑このページのトップヘ