2017年05月

おす。

後半クラスです。


6月は組手の試合が目白押しでして。

ここ最近、ずーーっと組手、ミット、タバタなどが多かったです。

な、もんで

今日は型をメインで。


イメージ 1

イメージ 2

われわれの空手は

型も移動稽古も基本も柔軟も……

すべてが組手のため。。

組手に通ずるように。。

そういう風に言われてます。

そりゃ、組手バンバンやってウェートを
ガンガンしてミットをバシバシ蹴ったら。。

早くに強くなった実感を得られるかもしれません。。


ここ最近、思うんが

ある肉体派タレントが

「まず、自分の身体を思い通りに動かせないとダメ」

「思い通りに身体を操作できたらパフォーマンスは上がる」

みたいな事を言うてまして。

そりゃ、そうだ。。と。


自分の身体を理想通りに操作する!

これに関して型の稽古っていうのは もってこいだと思います。。


組手のため……

と言われれば、上記のトレーニングに比べたら強なる実感は得られにくいかもしれませんが。。


思い通りに身体を操れれば強なるんは間違いないし、しっかり立ち方きめてやれば空手の筋力もつくはずです。


アドバイスとしましては

まず、上手くなるためには

理想の動きを頭の中に焼き付けなくてはなりません。

上手な先輩、試合で見た選手、いまならネットなどでもたくさん動画は見れます。

理想を見つけたら、なんとかして動画を撮るか残してください。

それができたら後は何度も何度も見つづけてください。

毎日毎日……

あとは
それに近づけるように
何度も何度も稽古する。

鏡の前で理想に近づけるように何度も。

自分の動きを動画に撮って見比べてみたり。


キミらは、頭柔らかいし、運動神経もいいからさ、

やる気さえあればどんどん上手くなると思うよ。


おおっと……


話が長なったな。。汗


自主練してから

今日は試合形式でやります。


イメージ 3

試合中。。



イメージ 4

イメージ 5

判定は何人かにやってもらいます。

帯が若い子は難しい型は わからんくても

どっちが心に響いたか!で判定。


ハイテクマシーンで判定します。


イメージ 6

みんな。。

どうやら判定したいらしいですね(^ ^)


たくさん試合できました。


出来んかった子もいましたが。


がんばりましたね。


アキトの


太極1にはやられました(^ ^)


しっかり見たかな。

他のみんなもね

ぜひ、頭の中に焼き付けて

近づけるように稽古してください。


今日もおつかれさまでした。。。。。

おす。


前半クラスです。


移動稽古と型をやりました。


とくに型は そろそろ覚えていかないかんので 最後まで通してやります。

間違える子や つまづく子もいますが
いちいち止めずに最後まで通します。

回数に揉まれて覚えましょう。


それから組手。。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

なかなかサマになってきました。

「組手やるぞっ」

言うても あんまり嫌がらんな。

思ったよりも涙は流しませんね。

よしよし。

イメージ 4

ちいちゃい組も攻撃やりました。

レンスケはエグい蹴りしてましたね。

あんなん教えてないのに。。

先生にも蹴ってくるけど かなり痛いからな。。

楽しみ(^ ^)



イメージ 5

みんなよくがんばってました。


まだまだ組手したかった子もいたみたいですね。


上手なる、強なる、

近道は好きになる事やけんな。


よい傾向です。


今日もおつかれさまでした。



おしまい。。。。。

おす。

さてと。

今日の稽古日誌ですよっと。


まずは


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

型からやります。

ほんと、

あら不思議で

型やると時間を食う食う。

平安5までやりました(^ ^)

若干、違う解釈の仕方を教えたので
ちょい戸惑いあったかも。


先生もね、いろんな先生から聞いたり書籍を読んでみたりしたのよ。。

同じような動作であっても解釈の違いで受けだったり攻撃だったりします。

聞いてみるとどれも「なるほど」と思えるんで面白いよ。


それからミット。。


イメージ 4

中学生のケンゴにとって年上の先輩とペア組めるんはいい事です。

しこたま蹴ってから

今日は、普段やらないような蹴りもやりました。。

実際、試合でも使う選手いるし

決めて骨を折った……

なんて話も聞いた事あります。


型でだいぶ時間食ったんで
ちょい駆け足ぎみになったな。


組手もせんといかんので。。


イメージ 5

やります。。

いっつも50人近くおるんで実力差はバラバラです。

逆に

いろんなタイプと組手できるし、マッチメークも楽しめます。


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

最後は

試合が近い子に

基立ちをやってもらいました。


まあまあ過酷になってましたな。


稽古でキツい思いして

試合当日にこにこできたらええですね。


稽古ですが判定もとったりします。


稽古での負けは

落ちこむ必要はありません。

自分に足りないものを再確認し

さらに強くなれるチャンスです。


今日もおつかれさまでした。。。。。

おす。

さあ、

これから大会が続いていきます。

しょっぱなの西日本もトーナメント表が送られてきて、メラメラ燃えてきております。


出稽古にも来てくれたし

やり残しないよう稽古せんとな。。


まずは……


イメージ 1

イメージ 2

タバタやっ!!

継続してやりよるし、手も抜いては無いようなんで体力もUPしてるはずだよ。


イメージ 3

イメージ 4

んでから

組手やります。


イメージ 5

みんな、がんばってます!

今日もハルトがボディを効かせて倒してましたね。


よく言う話ですが

基本やらせてもミット蹴らせてもメッチャ上手くて強い……

けど、組手では それが生かせれん。

もどかしい。。

そういう選手、多いかも。

そんな選手が ある時、組手で効かせたり倒したりすると……

堰を切ったように技ありを量産しだす。


倒し方のコツをつかんだって言うか

なんて言うか。


そういう感覚


あります。


雑誌に出るような選手も そんな事言うてました。


ハルトも もしかして!!


ふふ……


イメージ 6

イメージ 7

実力あわせてのグループ別は
ガンガン行く子もおったな。

時間をちょい長めに設定して5ラウンドと決めてやりました。



ボディはまだまだ効かしきれてない。

突きは相手が近づくんが嫌で距離とるための突きや、蹴る間合いを確保するためのチョコチョコではダメやと思います。

理想は突きで効かせれる、主導権をとれる、そういう突きを目指してほしい。

ボディ効かせてたんは
アキトと黄帯ハルトくらいかしらね。



最後は

よ~~やったご褒美??


イメージ 8

イメージ 9

ゾンビ!

楽しみながらも色々、鍛えれるけんな。


三本立てで まあまあシンドいはずやけど

子どもはすごい。

居残りでも走りまわりよる。。。


もっとやらさないかんのやろか。。
と自信なくしそうになる汗



イメージ 10

今日もおつかれさまでした。。。。。

おす。


後半クラス。。


体力運動からやります。


型や移動稽古もやりたいのですが、
試合目前なんで どうしてもミット系、組手系になってしまいます。


ほんとは全ての稽古は組手につながるわけやけん、型もやるべきやな。

と。。思う今日この頃。


イメージ 1

イメージ 2

まずはタバタ!

なんば君が見守ってるんでみんな気合い入ってましたね。

3人組でするようにしてから、競争意識が芽生えたり、声だしあって士気を高めたりしながらできよるな。


イメージ 3

イメージ 4

ほんと、

暑くなったんで汗びっちょりや。

まだ身体も慣れてないやろけん

水分補給には気をつけんとな。


からのぉ~~



イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

シック。

涙もあったけど

がんばっていこう。


シック続けてるんでね、以前よりは
打たれ強くなってるはず。


居残りも含め、よくがんばりました。


おしまい。。。。。

↑このページのトップヘ