カテゴリ: 試合系




おす。


日曜は


ひっっさしぶりの大会。。

四国中央市で敬心館さま主催の大会がありました。


コロナ禍で密を緩和するため
午前、午後の2部制で開催されます。

この大会は松本道場から毎年チャレンジさせて
もらってる大会なので思い入れがあります。

残念ながら今回、先生は会場には行けなかったけど

みなさんからLINEで結果報告が届き……

なんなら動画まで送ってくれました。




まずは午前。。


IMG_0660
が、がんばれよ〜〜!!

審査会場から念を送っておりました。


IMG_0658
IMG_0659
IMG_0661
IMG_0673
送られてきた写真たち。。

全員分では無いけど送られてきた動画はすべて目を通しました。

みんなよかったな。。


IMG_0668
なかでもトキは頑張ってたな。

道場では強い攻撃にさらされると気持ちが引いて固まってしまう場面をよく見かけてたけど……

今日は初戦で身長差20センチ体重差20キロの帯上……ビビる要素満載の中、気持ち折れずに向かっていってました。

デビュー戦のビギナークラスでこの差はキツい。。

すぐさま心折れるんもしょうがない……と思ったけど。。

果敢に打ちあってました!!

強い攻撃もらってもしっかり攻撃を返せてた。

後半、ボディが効いて一本負けやったけど、

それは逃げずに向かって行った結果なので

カッコよかった……としか言いようがない。


前半クラスはほぼデビュー戦に近い子たちばかりで
いろいろ心配してたけど

チャンピオンクラスに出場してる向井家や篠﨑家のみなさんがフォローしてくれた……と聞きました。

あ、菅さんに至っては試合前の声かけや試合後のフォローなど「ありがたかった」との声を耳にしました。

他にも、きっとみなさんが、我が子だけではなく道場の子たちに対して選手ファーストで接してくれたんだと思います。

ありがとうございます。


午後からは

高学年。。

うちからはチャンピオンクラスに出る子が多い。

今回は四国限定の大会で

チャンピオンクラスは暫定四国チャンピオン決定戦……みたいな様相を呈してるのかなぁ。。なんて思ってました。


結果、

松本道場からはチャンピオンクラスで優勝は無かった。。

だだね……

他の先生たちから聞いた話では

とくに高学年チャンピオンクラスは

レベルが高かった……と。。

トーナメント表みても

名前聞いた事あるような選手ばかりで

ここを勝ち上がるんは

一筋縄ではいかんやろって感想。。


動画見て課題を見つけた子には直接伝えます。



FullSizeRender
アキの組手は力也先生好みらしい。。
真っ向勝負する組手&効かしにいく組手は
先生も好き。
この日の組手もよかったけどな……
ご飯をもりもり食べて大きくなろう。



ハルトは今回、優勝も狙える!と密かに思ってました。ただ、どんな選手でも上手くいかんときがある。

ハルトの組手に対しては接近戦を挑まれる事が多いと思う。膝と下突きだけになってたから、そこでの技のレパートリーが欲しいな。
欲を言えば上段系……上段前蹴りなどで相手に
「技あり取られれるかも」ってプレッシャー与えれる技が欲しいな。


カントはもうトップレベルの力あるな。
前から賢い組手するし、今回もポジション取りの利点を理解して有利に組手を運べてました。
あと少し……あと少しやけど、
そのひとつが強いんよなぁ。


キョウセイは動画見れてないけん何とも言えんけど、
まあ実力はトップレベルに肉薄してきたよな。
この学年はだいたい近県で4〜5名くらいトップ選手(先生調べ)がおるけど、その一角に食い込めるだけの力はついてきたと思います。
カント同様、あと少しや!


ミライもよく頑張ってた。
本来、ルーキークラスやったけど相手いなくて上の
チャレンジに統合されての出場。
ミライは持てる力を全て出してくれました。
「ああ、あの技稽古しとったらよかったなぁ」
って言うのがあったのでそこは先生のミスです。


カイトはまだ未勝利なのでルーキー出場。
3名のリーグ戦。
初戦負けて落ち込んでる所を、仲間がアドバイスや応援してくれたのが相当チカラになったと聞きました。その甲斐あってか次戦は勝利して1勝1敗。
トロフィーには届かんかったけど初勝利おめでとう!


ヤマトはよかったですね。
本人はスタミナ無いって言ってるそうですが、全試合見たけど、そんな事ありません。むしろ手数は多いほうです。
足が揃ったり、スタンスが狭かったりと課題はありましたが、よい組手でした。
名前聞いた事ある強い選手にも競り勝ってましたから、よかったですよ。





IMG_0657
IMG_0669
IMG_0675
IMG_0662
IMG_0665
IMG_0666
送られてきた写真Part2



【松本道場の結果】

【準優勝】
武智カント
向井ヤマト

【3位】
本田ヒナタ
田口タケル
仙波ハヤト
井出ハルト
吉田キョウセイ


でした。。

全選手のみなさん……

ほんと〜におつかれさん。

まじリスペクトよ!!

保護者のみなさま、遠征おつかれさまでした。


引率してくれた力也先生、ありがとうございました。

また、

このコロナ禍での開催……われわれが想像し難い苦労があったことと思います。

武村館長並びにスタッフのみなさまには感謝感謝でございます。


ありがとうございました。



おしまい。。。。。








おす。


日曜は悠心道場さま主催の

チャレンジカップに参加させていただきました。

この大会は悠心道場の支部間の交流大会みたいな感じだと思いますが、そこに参加させて頂き感謝しております。

今回は

来月にある大会の上級クラスに出場する子たちに声をかけてみたら5名が参加することになりました(^ ^)


午前中はうちから2名。
IMG_9351
IMG_9353
引くぐらいガチガチに緊張してましたね。。汗

まあ久しぶりの試合やけんな。

うちからエントリーした2人のカテゴリーはリーグ戦やったけん全員と試合できたね。

負けたとしても今後の稽古次第では追い越せる。

勝ったとしても今後の稽古次第では追い抜かれる。

そんな感じでした。

なにより意識しているライバルと

戦えれたってのがこの日の収穫やったな。

この子たちのこれからのストーリーが楽しみ☆


IMG_9348
おめでとう。。



IMG_9295
ヒナタが応援に来てくれたんは嬉しかったね☆

2人の戦いっぷりにいい刺激を受けて、Tシャツ同様メラメラと燃えてくれたかな笑



午後からは……



IMG_9281
※試合画像があまりないので。。トロフィー画像でお楽しみください笑


高学年の試合。。


こちらには3名が出場。


IMG_9349
IMG_9350
おめでとう。。


午後からもドラマあったねぇ〜。


優勝には届かんかったけど十分可能性を感じさせる組手が見れたり。

今まで何度も何度も跳ね返されてたきた選手と対戦できたり。

トロフィーには届かんかったけど挫けずチャレンジし続けたり。

とくにアキは結果報告に来るたびに肩を震わせて
悔しさ混じりで報告してくれました。

稽古をほんと頑張ってる子やけん、涙の結果報告を聞くのも胸が痛い。。

けど立場上、そういう素振りは見せれんからね。

フェニックスやらワンマッチやらあったから何度も
報告に来た。

ちゃんと敗因を分析して報告してくれました。

全選手にもミーティングで言いましたが、今回の試合は経験値を稼ぐことが重要……だと。

歌のフレーズみたいで恥ずかしいけど、いっつも言う

「涙の数だけ強くなれる……」

その方程式に当てはめたら

アキはめちゃくちゃ経験値得たよ。

なにより挫けん心の強さを評価します。


IMG_9342
午後からはカントが応援に来てくれました☆


ほんと、おつかれさまでした。

みんなよい経験値を得たと思います。

この大会は

ルールが少し変わってて

ポイント制の大会でした。

有効、場外などが1ポイント。
技あり級が2ポイント。
6ポイント取った時点で一本勝ち。

判定はポイント優先。1ポイントでも多く取ってた方が勝ち。同点なら通常の判定。

普段では「浅い認めません!」という上段が1ポイントになる。

やけん必然的にみんな上段のガードは意識するし、
上段を狙うようになる。

有効打で場外に両足が出た場合も出した方に1ポイント。

これ結構、場外ポイント出るやろなって思ってたけど、やっぱルールでペナルティを設けると選手たちは意識&対策するんやなぁ。

全試合を通して2回くらいしか場外ポイントは無かったんじゃないかな。

ローキックも足が何度も流されたり著しくバランス崩されたりしたら1ポイント。

これも戦略的に使える。上段は苦手やけどローキックが重い選手はこれでポイント狙える。

まあ試合ではローキックポイントは1回くらいしか無かったように記憶してます。

あきらかに体格差がある場合や帯の差や男女の差などで最初から1ポイント差で試合開始する場合もある。

すなわち
誰にでも戦略ひとつで勝てるチャンスがあるってのは
非常に興味深かった。


これは是非、うちの道場でやる試合でも取り入れてみよう。


今大会、

チャレンジとつくように

どんどんチャレンジして経験値を得れるのがよかった。

トーナメント、フェニックス、希望者ワンマッチ


かなりやれた。


希望者ワンマッチ。。

アピールが大事。

緊張するし、負けたら嫌だし、痛いし、

やらない理由はいくらでもありますが

経験値を得るのが目的ですからね。

今回、うちの生徒はほとんどが希望者ワンマッチに手を挙げて頑張ってました。そこは評価いたします(^ ^)

悠心の子たちは積極的に手を挙げてます。
大会やから特別じゃなく、
これは普段の稽古の時から、きっとこんな感じで手が挙がるのでしょうね。

そういう強くなる事に対しての貪欲さが
強さの秘密なんじゃないでしょうか。



うちの道場でもワンマッチを募りますが

後半クラスはほぼ手が挙がらない。

やりたくない理由はいっぱいあるもんな。。

ここを改善できたら

道場をもうひとつ上のレベルにステップアップ出来そうな気がします。


あ、久しぶりの大会ブログで

長文になったようやな。。


今日は内部の大会に参加させていただき、ありがとうございました。

悠心道場のみなさま、スタッフのみなさま、
選手のみなさま、

ありがとうございました。。。


IMG_9284
※おまけ。
セコンド2名なのでお父さんお母さんがセコンドついてる間、本部席でヒナを預かってて
試合の写真を撮ろうとしたらインカメになってて
撮った写真。。

なんか、、逮捕されそう。。汗


おしまい。。。。。





















おす。


今年の1月に行われたムサフェス。

K-1で活躍した武蔵選手が手がけるイベント。


image
ROCKと格闘技の融合イベント!!

そのイベントに力也先生が出場しまして。

その様子がYOUTUBEにUPされたみたいです。


空手やってて、よく言われるのが

「気持ちで負けんな!」

「あきらめんな!」

「折れるな!」

とかよく言われるでしょう。


先生も生徒によく言います。。


ただ、これ、ほんとうに難しいことでして。

自分より大きい相手に対して……

自分より上の帯の相手に対して……

自分より実績のある相手に対して……

気持ちで負けずに向かっていけるでしょうか?


ましてや190センチ100キロを超えるような外国人選手相手に真っ向勝負して気持ち折れずに戦えるのは
ほんとに素晴らしいと思う。


ぜひ下記のリンクから動画を見て

「あきらめない気持ち!折れない心!」

を学んでください。


動画は10分から試合です。
動画はこちら


フルコンタクト空手を習ってるんなら

身体が強くなったり柔らかくなったりしたいもんです

が……

なにより気持ちが強くなってほしいなぁ。。


おしまい。。。。。





おす。

9月6日(日)に砥部ゆとり公園武道場にて


道真ビギナーズ杯が開催されました!!

コロナ禍の中、台風などもあり

ここ1週間……
取り憑かれたかのように
スマホから天気予報と愛媛のコロナ感染情報をチェックしてました汗汗汗


いろいろ悩みましたが……

これを目標にがんばってきた子どもたちのためにも

「なんとか開催しよう!」

と判断いたしました。

image
午前、午後とクラス分けして開催。

だいたい65名ずつくらいに分かれた。





image
大会名のとおり

「これからのフルコン界を担う白帯、オレンジ帯の大会」


image
image
久しぶりの試合。。


楽しかったなぁ〜。


あ、今日は久しぶりじゃなくデビュー戦の子が多かったかな。。


いやぁ〜

ビギナーズならではのフレッシュでガムシャラな戦いが随所に見られました。。


image
image
全員ではありませんが

松本道場で

残ってた子で写真撮りました。


バタバタで写真も撮れんかったけど

一応撮った写真はこちら


トロフィーもろて笑顔の子たち見て嬉しいですが

やっぱ印象に残るのは

悔し涙を流す子や、涙を堪えて目を潤ます子の姿。

次は笑顔になれるように

また稽古稽古また稽古!をしていかなな。


松本道場の結果はこちら


テルの「やる時はやる男」っぷりに驚かされたり……

イッサのステップに驚かされたり……

タイセイの突きには本気で驚いた!!


やはり試合が1番経験値もらえるのかもしれませんね。



image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

image
image
こういう写真を見ると


開催してよかったなぁ〜〜

ってつくづく思う。



運営側の目線で総評すれば。。


午前の部は

やはり久しぶりの大会ってことで予定終了時刻を40分ほど過ぎました。

バタバタと忙しかった。

私自身もミスがあったり……反省点ありあり。


午後からはみんな少しずつ勘を取り戻してきたのか?

最終的には、なんとか予定終了時刻から30分遅れで終了する事ができました。


今回、大人は主要メンバー数名のみで

残りのスタッフは道場生の子どもたちにやってもらいました。


正直、ちょっと不安ありましたが……


なんのなんの!!

考えを改めなくてはなりません。

中学生を中心にみんな素晴らしい仕事をしてくれました。

ちゃんとお兄ちゃんお姉ちゃんになってきてるなぁ〜って感じました。。


ありがとう!!



関係者の方々……



おつかれさまでした。。。。。










おす。

白熱した幼〜3年クラスの審査を終え

4年〜の審査もいたします。

はっきり言いまして

先ほどよりも悩みます!!

学年が上がれば発想力や表現力が格段にアップし

素晴らしい作品目白押し。。

審査員一同、頭を悩ませての審査だったでしょう。


エントリー数は17名っっ!!

栄冠は誰の手にっ!!



では


作品紹介いたします。。





IMG_3097
No.1
全体を通して1番に応募してきてくれた作品。
滝修行は是非ともやってみたい稽古のひとつ。
なんば先生の目ん玉飛び出し具合でそのキツさが伝わりますね。







IMG_3106
No.2
か、かっこいい!腕の筋肉の表現力は素晴らしい。
めちゃくちゃ漢(おとこ)臭い武骨ななんば先生!
今、1番欲しいメッセージ!
「コロナ倒す」が痺れる!!


 



IMG_3112
No.3
今、流行りの鬼滅の刃とのコラボ。たくさんのキャラとコラボさせる事により絵全体に華がでますね。
絵もさることながら、文字が読みやすくて上手いよな。






IMG_3113
No.4
漫画形式の作品。
初期型タカシとの絡み。なんば先生の気合のオーラが熱いぜ!「コロナに負けるんじゃねーよ」とか「毎日手あらいうがい忘れるんじゃねーぞ」とか注意喚起してくれてる校内ポスターに出来そうな作品。








IMG_3124
No.5
これはドラゴンボールとのコラボになるんかな。
太陽拳!!集中線を上手く使って技の威力を表現してます。なんば先生、ひそかに鼻毛が出てていい表情。なにげに手(指)の表現がよい。






FullSizeRender
No.6
「せまりくる隕石!地球を守れるか」
とのタイトル。そのまんまブルース・ウィルス主演で
映画撮れそうな作品。隕石が大気圏突入して燃焼しよる感じや、火山の噴火などスケールの大きさ、発想には驚きます。恐竜たちと協力してなんば先生は地球を守れるか!!







IMG_3161
No.7
異彩を放つアート作品。
用紙を黒にして、カラーマジックで書いたんかな?
このままグッズにして販売できそうなクオリティですね。






IMG_3140
No.8
これも鬼滅の刃とのコラボ。
タイトルも添えられており
「鬼殺隊に入ったなんば先生、鬼化したタカシを倒す!」
だそうです。上半身は鬼殺隊の隊服着てるけど、下は赤パン一丁という、いかにもなんば先生らしさが垣間見れる。花札の4月札にもなりそうな作品。






IMG_3141
No.9
か、かわいい。こんか可愛いワンちゃんと対戦するなんて。。女の子ならではの発想ですね。
対戦といいつつ、だれも傷つかない、腕立て伏せ対戦にしたのかな?でも2人ともタンコブできてるな。。
なんば先生は「いつ、何時、誰の挑戦でも受ける」
んですね。






IMG_3143
No.10
またもや鬼滅の刃とのコラボ。
ねづ子、めっちゃ上手ですね。着物の緻密な模様まで丁寧に描いてくれてます。ねづ子の存在感になんば先生が小さく見えますね笑







IMG_3145
No.11
怪人ドンチャ・ピエールVSなんば先生!
この怪人はオリジナルの怪人なんでしょうかね。

お互いの拳のぶつかり合いで空気が裂けてる感じが伝わります。とてもタフな相手なんでしょうね。
なんば先生の筋肉の隆起具合も忠実に再現してます。




IMG_3146
No.12
先生世代にはドンピシャ!
あれ?なんば先生って正義超人の一員だったっけ?と思ってしまうくらい違和感なく描かれてます。キン肉マンの単行本の表紙でもおかしくない作品。






IMG_3147
No.13
イイね。
スライム(キングスライムかな)に押し潰されるなんば先生とタカシ。2人とも身体を反らせて潰された感がよく表現されていますね。スライムを大きく描く事によりスライムの重さが一際強調されています。







IMG_3148
No.14
またもや鬼滅の刃。ほんと人気なんがわかります。
お尻プリプリなんば先生VS煉獄。
いろんな夢の対決ありますがこの戦いも見てみたいな。「こっちむいてたたかえぇぇっ!!」
のセリフがイイね☆





IMG_3149
No.15
まさかの!キン肉マンコラボ2人目!!笑
めっちゃカッコいい!このまま「夢の超人タッグ編」に出場できそう!めっちゃ筋肉美もイイし色の塗り方もステキやん。






IMG_3154
No.16
この独特の世界観!!好きですねぇ〜。
なんば先生が哺乳類になってて、それに跨って操ってるのは作者本人だそうです。オシッコ漏らしながら走るユーモア笑
右におる進撃の巨人の巨人族みたいなんは……先生かしらね笑






IMG_3160
No.17
か、かっこいい!
鉄黒漆塗具足!眼帯しとるし兜の前立ての三日月は、
だ、伊達政宗公では!!
赤い刀身もミステリアスでカッコいい。



以上……


17名の作品でした。



ふ〜〜、総評たいへんやった。。




それでは


結果発表に移りたいと思います。



結果はっぴょぉぉぉ〜〜〜っ!!



まずは


力也先生賞〜〜っっ





IMG_3170

菊池カイト選手!入賞おめでとう!!







つづきまして。。


あや先生賞〜〜っ!







IMG_3176

渡部エイタ選手!!おめでとう〜〜っっ!!





つづきまして。。


片山館長賞〜〜っっ!!






IMG_3171

門田ミク選手!!おめでとう〜〜!!




最後に。。

松本先生賞〜〜!!







IMG_3175
兼本リキ選手!!おめでとう!




番外編として


成長賞を出したいと思います。



前よりどれだけ成長したか!ってのを評価して贈りたいと思います。




FullSizeRender

田阪アキト選手の作品です。。


成長賞とは何か??


数年前にアキト選手が描いた絵からの成長度合いを見てみましょう。


IMG_3132

お題「ピカチュウ」で描いてもろたら

見事に微生物を描きあげてくれました。


数年前のこの絵から……今大会の絵への成長度合いにはかなり驚きました。
この成長を大いに評価して
成長賞を贈ります。



【成長賞】
田阪アキト

【力也先生賞】
菊池カイト

【あや先生賞】
渡部エイタ

【片山館長賞】
門田ミク

【松本先生賞】
兼本リキ


入賞した方、おめでとうございます。


他の子も素晴らしい作品をありがとうございました。



先生は、ほんとぉ〜〜に悩んだ。。

最終、3候補の中から

迷いに迷って決めました。



いやぁ〜


ほんと楽しかった。



おしまい。。。。。










↑このページのトップヘ